ブログトップ

~Angelville~光のさす方へ~

angelville.exblog.jp

ロサンゼルスの片隅から愛をこめて☆毎日楽しいこと探してまっす♪

カテゴリ:IHIntegratedHealing ( 24 )


Angelvilleのごんです。
あー、あー、もう矢のように毎日過ぎて行くます。
もう11月が終っちゃう。


d0286631_1814538.jpg



2013年のIH(Integerated Healing)の講習も終了。
抱えきれないほどの想いや学び(えっと、潜在意識化でのwぎゃは)・・・
かけがえのない新しい仲間達や、LAのプラクティショナー仲間のこと・・・
時間をかけても、まるで夢ウツツの中でのことのようで全部書ききれるかわからないけど
マチルダ先生が聴かせてくれたこの曲だけは貼り付けておこうかな?・・なんて。







とある日の朝、
マチルダ先生は授業前皆に
「丸くなって!手を繋いで!」と言った。
そしてズーミーが(予めマチルダ先生からオーダーされてた)曲をかけた。



え?え?手をつないで丸くなる?何が始まるんで???



と想ってる最中、いわれるがまま私はひろちゃんと手をつないでいたが
マチルダ先生がひろちゃんと私の間にはいった。




(先生の手、あたたかいなー)
・・・そんなことを想っている間に曲が始まった。




(きれいな曲だなー・・クラシックかしら?)
なんて呑気に構えてた。







何だ?





ツーっと頬を撫でる感覚。





私は泣いてた。




可愛らしい涙じゃない。



どくどく溢れてる涙。
まるで膿がドバーっとでてくるみたいに。




手を繋いでいるので拭うことも出来ない。




状況を動いてない頭で把握しようと目を瞑り下を向いた。






そこで歌が始まった。
唄が始まるまでの長い長い前奏だったと気づいた。




歌が始まると同時に
涙と共に
「ぐえ、ぐえ、えぐっえぐっ」とカエルのような嗚咽まで出始めた(をい)。



涙とは裏腹に
頭の中は結構冷静だ。




やばい、相当ヤバイ。
この曲なんだ?
手をつないで流れてるエネルギーは何だ?




d0286631_1831844.jpg


IHのセッションではよくあることだけど
私のちっぽけな意識では
この涙の理由が皆目検討もつかない。






私は(まだ)英語を理解できない。
わかった単語は『ジャーニー』と『インマイハート』だけ。(それもどうよ?)








私の頭では英語を理解できていなくても
私の身体はこの曲を知っているし、意味もわかってる。
身体の、ハートの辺りにある取れないシコリが
ワインのコルクを抜くみたいにキュキュキュっと上に上がってきた(気がした)。




その答えが、溢れ出る涙だったんだろうな・・・・と。



d0286631_1843754.jpg





この歌のことだけでなく
マチルダ先生はこの再講習中の8日間で
とてつもなく大きな気づきや課題を残してくれた。





感謝してもしきれない。






マチルダ先生、
ありがとうございました!






☆★★★★★★☆




IH仲間のズーミーが日本語に訳してくれた。
載せておこうと思う。




There is a Place


Wild Roses
日本語訳 ズーミー



あなたがいつでも行くことが出来る場所があるんだよ。私と一緒においで。

そこはね、あなたの感情を出しても全然大丈夫な場所なのよ。

なんて素晴らしい旅なのかしらね

そんなに遠くないのよ

一緒に行きましょ


あなたが今いるその場所にいてね

さあ始める時期がきたわね。

あなたのハートの中のすぐそこにあるじゃない。

ありのままのあなたで居ていい場所があるのよ。私と一緒にいきましょ。

あなた自身が自由になっていい場所があるのよ。私と一緒にいきましょ。

そんなに遠くではないところでそれがあなたを待っているのをもうわかっているよね。

予約をする必要はないの。

今日いけるんだから

ほら、もう始める時よ

あなたの心のすぐここで。

光はそれぞれの窓に光を射していて、ドアは大きく開いているわ。

一つ一つの質問に答えがあるのよ。あなたが自分の内側を見ることをすればね。

ひとつひとつの悲しみが終る場所があるのよ。私と一緒にいきましょ。

そこはね、全ての希望と全ての真実が始まる場所なんだな。私と一緒にいきましょ。

なんて素敵な旅なのかしら

そんなに遠くないの

一緒に行くことができるわよ。そこにいて

さぁ今から始めるときよ。

それはまさにあなたのハートの中にあるの。

d0286631_17584513.jpg






☆★★★★★★☆
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-11-30 18:06 | IHIntegratedHealing
Angelvilleのゴンです。



先日(もう2週間も前かw)、
ワクワクキネシ体験会と銘打ってイベントを開催。
場所はいつものオールドトーランスにあるピラテス道場。


d0286631_5314686.jpg




2日前にアメリカに戻ったばかりのズーミーは
時差ぼけに苦しみながら
いつものごとく冴え渡るトークで会場の心を掴むw




d0286631_5524881.jpg





食物検査のデモはヨッシーが担当。


d0286631_5425767.jpg


 

その後皆さんの食物検査をした。

d0286631_5295110.jpg




お次はオラクルカード。
デモはノゾノゾが担当。

d0286631_544810.jpg



デモの後は皆さんのオラクルカードを筋肉反射で選ぶ。
コチラもドンピシャのカードが出たり
それによってストレスの反応が消えたり・・・と皆さんそれぞれの反応を楽しんでいただいた。




休憩を少し挟んで
IHのフルセッションデモ。
担当はミヨピピー。


参加者の皆様の中から最適なデモの被験者を選ぶ。(筋肉反射にて)


d0286631_5463789.jpg







デモに選ばれたのはHさん。
ミヨピーのセッションが始まる。
こちらまでドキドキしてきたっ(@@)))))


d0286631_5472830.jpg





なんと・・・


出たプロトコールが「フォビア(恐怖症)」




d0286631_5482998.jpg





ミヨピー怯むことなく
セッションは淡々と終了。



d0286631_5491188.jpg





セッション終了後、肩の痛みをあまり感じない・・・と仰ってたHさん。
潜在意識とつながって自分の苦しみを理解し、噛み砕き、解き放ち・・・
新しい目標に向かって行ってくださいませ!


お疲れ様でした!






・・・・と、いうわけでイベントは大成功。



みんな腹ペコマンで打ち上げと繰り出す。






ご協力いただきました参加者の皆様
ありがとうございました!
また何処かでお逢いできますこと心より願っております!!

[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-08-18 05:55 | IHIntegratedHealing
Angelvillのゴンです。



七夕の日に我が家でIHセッション。(ミヨピーと。)
もう一ヶ月も前のことになるなんて
やっぱり時間の流れは加速してるに違いなひ。





正直、、、セッションの内容をもうよく覚えてない。





最初「仕事」がテーマでセッションに突入。
詳しくは割愛するけど、
私はルート、セイクラルで
とあることがキッカケで大号泣w





ミヨピーがしてくれたプロトコールは「魂の統合」





セッションのゴール(目標)は





「内なる神と一体化し
人生の旅路を謳歌する。」





今?




楽しんでます。
逆らえない運命の渦も含めて。
流れに乗れているし、これでいいんだと感じています。






これはイベントでのズーミーの受け売り言葉だけど
IH(Integrated Healing)は
今ここで滞ってどうにもやりきれなくなってる魂の気づきを
問題点に添って
角度を1度だけあげてくれる。






セッション後はたったの1度。
でもそれが1年経ったら?3年・・・5年・・・10年経ったら?







どこまで自分は変われる(もしくは本来の自分に戻れる)だろう?





人はいとも簡単に
悩みだと思っていたこと
本当は考えなくちゃいけないことを意識の隅に追いやって
別のことを問題にして違うことにフォーカスして・・・って無駄な行為に苦しめられる。






たまりにたまった想念に縛られて
渦中の人になってどこにも逃げ場が無くなっていた魂が
少し自由に呼吸が出来るようになって
(あ、そういえばそんなこともあったよね?)
・・・って段々少し遠巻きに自分自身を観察できるようになったら?
その分将来の自分のことを考えて楽しい気分になれるって
なんて幸せなことなんだろう?







折りしも七夕セッション。
短冊に書いてお空にも願い事しましたとさ。




d0286631_17142079.jpg






でも・・・目標微妙に間違えてるんですけどwwwぎゃはwwww


みよぴーありがとーねー!!!
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-08-06 17:17 | IHIntegratedHealing
2013年3月某日
ロサンゼルス某ホテルにて
電磁波によるストレス反応実験のデモンストレーション@ピースリンクco.雪乃先生




(その壱)

被験者IHプラクティショナー・miyoちゃん





(その弐)

ちょっとだけi-healingのASAMIさんご登場)))







(その参)

パソコンにて同様に実験。

IHプラクティショナー、キヨミちゃん、ひろちゃん、のぞのぞちゃん








何の対策も無ければ腕の筋肉は保てない。
Tri-Vortex社の電磁波避けを握ったり触ったりすると
筋肉を保てるようになる。




因みにこんな感じのもの↓


d0286631_17161899.jpg








電磁波(この場合はマイクロ低周波・極超短波)は、単体では発生しない。
複合的条件(電場・磁場)があって発生する。



身体に悪影響を及ぼす電磁波は携帯電話やパソコンだけからではなく
身の回りのあらゆるところに存在する。




大きさの差こそあれ、
腕が下がるということは
体が電磁波の影響を受けている(ストレスがある)ということなので
Tri-Vortex社製品に関わらず
何か対策をする必要はあると思ふ。






日々、
自分の身体を守ってくれている体(潜在意識)のために
053.gif





☆☆☆☆☆☆☆



宝物の写真♪
講習の最後の最後、雪乃先生と)))


d0286631_1721724.jpg

[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-25 17:21 | IHIntegratedHealing

今回のIH(インテグレートヒーリング)の練習会から
『癒しのキネシオロジー』仲間も参加することになった。





講習の後、
覚えたことを試したい。
すぐにでも練習はしたいけど
そう簡単に誰でもひっ捕まえて練習できるわけじゃない。






多分誰でも最初にぶつかる壁は
「筋反射が取れてる自信がない」ということと
「練習場所・相手がいない」ということではないかと思う。





それをさりげなくフォローしてくれてる大先輩のイズミちゃん。
いつも本当にありがとう053.gif




IH(Integrated Healing)の中で
練習する二人。
キヨちゃんとボンボンちゃん(もちろん仮名)。


d0286631_71832100.jpg






どうぞこれからもよろしくですー♪
今度はミッキーちゃんも来られるとよいのになー)))))




緩く楽しく♪
皆で盛り上がって
GO-!))))

[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-23 07:21 | IHIntegratedHealing
4月20日のIH(インテグレート・ヒーリング)の練習会のあと
皆でご飯を食べにいった。



が、どこもかしこも満員御礼。
一軒だけ閑古鳥が鳴いてる店があったけど
キネシで聞いたら

「ココはNO」



ぎゃはw




じゃー、ここでいっか?
と、とある店前で待つ。




『どれくらいで入れるかな?』

『じゃー、キネシやってみる?』


『ごんちゃんやってよ!』


※私の一人キネシはわかり易い(ぎゃは)と定評があるw



ミヨちゃんに体に聞いてもらう。



『1~5分以内』

NO

『5分~10分』

YES!








まぢか?(@@)))
(もっと時間かかりそうな雰囲気なんですけど。。。?)





☆☆☆☆☆☆☆


「ごんちゃん?
5分経ったよ」


「あ、そう?
じゃ、5分以内じゃーなかったね♪」


『ごんちゃん?今7分だよw』


「どうなるかなーw」




なんつって?
しばし時間を忘れてお喋りしてて
お店のお兄さんが


「お待ちのお客様どうぞー」

と呼びに来たので
みよちゃんが時計をみる。






ちょうど10分w
7時3分からカウントして7時13分にお店に入れた。







一人キネシ、
便利です。







いつもあなたの傍に@一人キネシw 








何食べたかって?
もちろんキネシで選びましたぞ↓






d0286631_6353558.jpg






セッションのあとはお腹がすくんだよwwww→いいわけw
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-22 06:30 | IHIntegratedHealing
佳境佳境
激長いルートをクリアしたお陰で
体はすっかり満足したのではないか?・・・と、
セッションはすんなり終りにむかって進むかと思ったんだけど
そうはいかなかった。


☆☆☆☆☆☆☆


(スロート)
※ここでは体が新しい目標を「選択」する・・・
潜在意識に言葉を入れていく作業。





「(のぞみちゃんの目標)・・・を、選択します!」







・・・・・・のぞみちゃんの体は選択しなかった!!・・・・・・・・・・・・・
  (次のゲートが開かない、筋肉反射が取れないということ)

ファストフィックスという手技をしながら
今までの問題について話し、
もう一度宣言文を読み上げ
次のゲートが開くか確認する・・・・けど、開かない。





これを数回繰り返す。





「みんなの視線に照れても安全よ~♪」



など
笑いを誘う言葉も出るが
いざ宣言!となると、のぞみちゃんの体はOKを出さない。





ミヨちゃんが



「ねぇ?ハッピーバースデー歌う?」






「歌おう!歌おう!」





で、大合唱)))))060.gif060.gif060.gif







のぞみちゃんは


「ええええええ!
ありがとおおおおおお」




と、喜ぶ。







じゃぁ、次は開くかな?









・・・・・・開かない~wぎゃは










IZUMIちゃんが


「ここで選択することに何か引っかかりがあるみたいなんだけど・・・」



「安全確認をしたいのかも・・・・
選択するなら安全確認・・・」








IZUMIちゃんは
私がホワイトボードに書いてきたこれまでのセッション内容を遡りながら
のぞみちゃんの体にいろいろ聞いている(確認している)ように見えた。




そこでのIZUMIちゃんからみたセッション内容はコチラ




私たちは、
あからさまにノゾミちゃんにわかるように部屋の端っこへ行き、
ヒソヒソ話をしているようにしたw






IZUMIちゃんからの指令は


「ここでわざとヒソヒソ話をして
みんな個々にのぞみちゃんをハグして
『産まれてきてくれてありがとう!』的な
言葉のシャワーを浴びさせてあげて~053.gif











最初からセッションを見ている皆はもうわかってた(と思う)。
自分たちの役割とか、やろうとしていることの意味。









今ここで
産まれ直しをしているんだということ。








のぞみちゃんのお母さんが
辛い辛いお産の後、仮死状態で生まれたノゾミちゃんをみて
看護師達はネガティブなヒソヒソ話をしてた。
のぞみちゃんの潜在意識には
それが深く深く突き刺さっていて
その後の人生のあらゆることに影響して
前にも後ろにも右にも左にも進めなかった。






ヒソヒソ話に見せかけて
『産まれてきてくれてありがとう、いてくれてありがとう』ということで
出産時の書き換えをリアルに実行する。









ヒソヒソ話から一転、
のぞみちゃんを取り囲んで
ハッピーバースデーをもう一度歌う060.gif060.gif060.gif








その後は
「産まれてきてくれてありがとう!」
「いつもそこにいてくれてありがとう!」
「いてくれてありがとー!」


・・・と、
口々に祝いの言葉のシャワーを浴びてもらう
思いっきりあったか~いハグつきで♪053.gif053.gif053.gif










のぞみちゃんは声をあげて泣く。
オギャーじゃなくて
ウエエエエエエエンだったけど)))))




泣きながら
「ありがとう、みんなほんとにありがとう」
・・・・といいながら
みんなをハグするノゾミちゃん。






お誕生日おめでとう
産まれてきてくれてありがとう









皆ものぞみちゃんも
顔ぐっちゃぐちゃになるほど泣いた泣いた。





・・・で、
このセッションが終りに近づいてることを感じてた。


d0286631_485279.jpg







・・・・と、いうのも?
この後の記憶が私にない。をいこらw







泣いて頭がボーっとしている間に
IZUMIちゃんがサクサクっと最後まで辿りついてしまった模様。






要するに、
のぞみちゃんのスロート(チャクラ)において
安全確認が括弧たるものになったので
のぞみちゃんの体が
選択、受け入れ、維持、信じることに対して
レディになった・・・・
ということなんだと思う。










☆☆☆☆☆☆☆




IZUMIちゃんが言うように
今日のセッションはハイヤーセルフさんが仕組んだものとしか思えない。





のぞみちゃんのハイヤーセルフさんは
心のおけるIH仲間の前で
時間が無いけど(ほんとにのぞみちゃんには時間が無かったw)
体がワガママ言える状態を作り上げ
産まれ直しをするために必要な役者が揃ってる今日と云う日を選んだ。




IZUMIちゃんが産科医
ノゾミちゃんがお母さんと自分の一人二役。
IH仲間のみんなは手術室にいた看護師。




IZUMIちゃんの細やかな目配り、気配り、たくさんの知識もすごい、
要所要所で出てきた、みんなの適切で鋭い意見もすごかった、
そのつど、素直なノゾミちゃんの気づき・・・・








折りしもこの日は
復活祭前日(イースターウィークエンド)







産まれ直しにピッタリだったじゃないか!!!))))







セッションを終えた彼女は
凜として涼やかで、
穏やかな表情に変わり・・・
(もともとそういうタイプなんだけど、明らかな違いがあった)
しっかり大地に根を張った菩提樹のようなたおやかさを醸し出していた。




d0286631_349283.jpg





気持ちよさそうで羨ましかったぞー))))きゃはは






新しいノゾミちゃんに
かんぱーーーーーーい!
お誕生日おめでとーーーーー!!!!




d0286631_3503753.jpg








愛に溢れたセッションだった053.gif
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-03 04:02 | IHIntegratedHealing
長い長いルートでのやり取りを終え、
セイクラル(目標設定)に突入。





体が反応した言葉

◎受け入れる
◎全部
◎ミステイク
◎安全を感じる


組み合わせて

「ミステイクを人から指摘されても安全です」

・・・で、のぞみちゃんの体、一度は↑の目標でOKを出したらしい。






IZUMIちゃんが

「のぞみちゃんにとって安全を感じるってどういうこと?」


と、いう質問に対して


「自分と繋がっていること」
「自分にとって正しいことをしたい」


と、ノゾミちゃんの体は反応。




ここでIZUMIちゃんの
人生のスイッチング談義スタート!!!
☆自分が生きたい人生を生きてるか?
☆人の人生を生きているか?

簡単に調べる方法を伝授してもらった!!(IZUMIちゃんありがとー!!!)




で、のぞみちゃんは

『人の人生を生きている状態』

・・・・と、出た。



そして
「ミステイク・・・という言葉がしっくり来ない気がします」
と、きよみちゃん


「さっき焦点をあわせるという言葉があったけど
発想を変えてみるといいと思うんだけど・・・・」
と、ひろちゃん






そこで出てきた言葉が



◎ありのままの自分をまるごと受け入れる
◎開放すると自然に繋がれる
◎自分自身をウェルカムします





・・・・ここで誰かが「ウェルカム」と云う言葉を言ったら
のぞみちゃんの体がそれに反応したわけなんだけど
ダレが投げかけてくれた言葉か私自身の記憶がない。
(誰かわかってたらおせーてくれー))))


※ミヨちゃんと「キャロルだったかなー。。。」という話しで落ち着いているwきゃは





「じゃ、のぞみちゃん目標自分で組み立ててー」





さぁ!
ノゾミちゃんの目標は!!???





「ありのままの自分を
丸ごと受け入れて
ウェルカムすることは安全です!」







・・・・・ここで
「受け入れるとウェルカムは同じ(意味)じゃん!!」
と、IZUMIちゃんが突っ込んだんだけど(ぎゃは)






のぞみちゃんも
のぞみちゃんの体も



「ううん!!違うよ・・・
全然同じじゃないよ!!
ウェルカムって両手を広げてどうぞ~!!・・・・って感じで
すごく優しい感じがするもん」








私はここで
(をを・・・のぞみちゃんがしっかり自分の意見を言っている・・・)と、感心してた。






「ふーん、そうなんだ~」
と、イマイチ納得いかないIZUMIちゃんw
でも体に確認すると
ノゾミちゃんの体はOKを出しているので
この目標で決定!!







ホント、、、人によって
ピッタリくる言葉は違うんだなー。。。。




d0286631_728748.jpg





素敵な目標じゃまいかーー)))))






☆☆☆☆☆☆☆

(ソーラープレクサス)



☆ストレスローディング
※なかなか焦点が会わない部分がある。

不十分

(インフォメーション)


◎将来と今の自分との比較
20%しか合致せず。



☆☆☆☆☆☆☆☆


(ハート)

①ヒーリングメニューより
音叉※神の音色(16回)
範囲→全身



神の音色という素晴らしい音叉。
IZUMIちゃんが鳴らすと優雅だ・・・優雅すぎる・・・見とれる私w
(どうして私が鳴らすと土俵入りとか阿波踊りになるんだ?w)



d0286631_7412954.jpg




d0286631_7424464.jpg





因みに私が鳴らすとこういう状態になる↓

d0286631_7593252.jpg



d0286631_7595199.jpg






②インリレーションto

◎左の肩をインテグレイトタッチしながら
オーラソーマ2滴嗅ぐ!
オーラソーマはNO5
(New begining※新しい始まりという意味のオーラソーマ)



※そして!!そのNO5の意味を
IHクラスの超癒し系ひろちゃんボイスでノゾミちゃんの左側から読む・・・と出た!うををををを!そりゃ癒される(@@)))))





d0286631_7363723.jpg


d0286631_7365299.jpg





オーラソーマの番号を聞いたキャロルが




「今日はノゾミの新しい誕生日ね♪
もう一度生まれ変わるための♪」




・・・・みたいなことを言った。





左の肩をインテグレイトタッチしていたIZUMIちゃんが
畳み掛けるように、、でも優しく


「左の肩は心臓の経絡だね~
神に委ねる・・・とかそんな意味のある場所だよね~
左の肩甲骨は翼、、、、、それと女性性だね・・・・」



(IZUMIちゃん!ほんと勉強になるます!!
因みにここでIZUMIちゃんの脳内は中村あゆみさんの翼の折れたエンジェルが鳴り捲っていたらしい!!!)



いえーい







キャロルとIZUMIちゃんの話を聞きながら
ヒーリングを受けながらノゾミちゃんが泣き出した。
もう我慢できん!!って感じで・・・・。







泣いてる・・・
あのノゾミちゃんが泣いている・・・
よかったね、よかったね
泣くって結構難しい。
自分に許すことが難しい。
泣き顔は結構恥ずかしい。
人に見られるとちょっと悔しい。
・・・・自分を癒すことは、笑うとか感情を手放すとか?
そういうことも勿論なんだけど、
泣く・・・って実はとても大事なことなんじゃないか?・・・って気がしてる今日この頃。



泣きたくても泣くことを忘れてる人とか
泣きたいのに泣けない人とかが
ウエーーーーーーーーンと泣いてるとオメデトウと思ってしまう私はマゾかすら?(@@))))







泣く、怒る、それも所謂エゴだという。
でもエゴでもいいじゃんか?って思う。
気持ちを表現したいときにできるのなんて、生きてる間だけだもんね。








もちろんうちらものぞみちゃんにつられてもらい泣き・・・(T.T))))))))
あたしゃティッシュ配って歩いたさ))))))








ダブルプロトコルに突入することはなく
修正はこれで終り。









激長のスロートに続く===========3
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-02 08:05 | IHIntegratedHealing
セッションは続く。

まだルートにいるわけだけど
いつも自分からいろいろ語ることのないノゾミちゃんの体は
ここぞとばかりに話せ、話してくれ、もっと!もっと!・・・と、容赦ない。




(インフォメーション)

カード・・・と出るが
机の上にはそのカードはないらしい。


d0286631_1730699.jpg



「ミヨちゃんのバックの中だ」・・・と、体はいう。



ノゾミちゃんの体は
ミヨちゃんのバックの中からIH(日本語)アファメーションブックを選んだ。







「私の自我は
運命的な道に焦点をあわせます」



この中の「運命的」に強く反応する。





「運命ってのぞみちゃんにはどういうこと?」



◎よくコントロールできない
◎流れに乗ればいいってわかってるけどいつも逆流に向かってもがいてる感じ
◎流れにものれない、逆流にも乗り切れない

→どちらにも行けない!
→だって(私は)スペシャルじゃないし、スペシャルなものもないから
恐怖心が邪魔をする。







やはり・・・のぞみちゃんの思考回路は
恐怖・・・に戻ってきてしまう。





・・・・・オマケにまだ話せ、足りない足りないと体は言う
話すことは体が知っているといっていたらしい・・・・・・・・・







セッションを見ていたミヨちゃんが


「原始反射って聞いてみてもらえませんか?」



と、言った。


すると
「あ、原始反射って言葉に反応してるから誰か調べてくれる?」







・・・・で、ミヨちゃんが手持ちの携帯で調べる。





原始反射には代表的なものがいくつかあるらしい。
それを読み上げていくと・・・?



緊張性◎◎反射(不確実)
中枢神経障害





中枢神経障害
に大きく反応。









「残念なお知らせがありますが、、、
あなたは中枢神経障害なんだと体が言っています・・・w」







※中枢神経障害を直さねばいけないのではなく
体が中枢神経障害なんだとのぞみちゃんが認識すればいいということだったらしい。
原始反射について勉強してたのはIZUMIちゃんだけだったけど
資料もなかったのでほっと一安心。







いろいろ大変だったけど掻い摘んでいうと
全ての原因は
乳幼児期の原始反射が残っていてのぞみちゃんが
中枢神経障害だということにある。







・・・・わけだな?












これでようやく・・・・ようやく・・・・体は先に進む許可をくれた。(わーいわーいわーい))))










ルートとセイクラルでの出来事は
潜在意識と顕在意識との戦い。
表面上はプラクティショナーとの言葉のやり取りだけど
自分の内側と向かい合う。



問題が深い深くないに関わらず
自分の意識とは違うところを認めるのは苦しい作業。



産みの苦しみ。
苦しみの後の喜び。



・・・・IHのセッションって出産みたいなんだな。











まだまだ続くwぎゃは
[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-02 07:03 | IHIntegratedHealing
セッションが始まった。
緊張するのぞみちゃん。
目標設定に於いて大事なこと・・・を説明するIZUMIちゃん。

d0286631_16393062.jpg




お題は

「自分がつまらない人間だと思う」


・・・と、いうことで体がOKを出した。



☆☆☆☆☆☆☆


(ルート)


◎スペシャルな自分
◎スペシャルなことがない
◎受け入れられない
→そんな自分を嫌いになる。



・・・・・・・・・・・次のゲートが開かない・・・・と、いうことは
まだ(情報が)足りないということなので・・・・・・・・・・・




(インフォメーション)
☆過去と現在の状態を比較する。
40%しか一致していない状態



・・・・・・・・・・・まだ足りないと体はいう・・・・・・・・・


アファメーションブックより

『マイエナジーフィールド at ピース』

と、いう言葉を引いた。


「どう思う?」
IZUMIちゃんに聞かれたノゾミちゃんは

「昨日の夜なんだけどね、
平和って何なんだろう?って考えてた」

「ふーん、で?何だったの?」

「安全を感じる、自分でいることがカンフォータブル」→で、反応あり。



「どうして安全を感じれなかったり
自分でいることがカンフォータブルじゃないだと思う?」



ノゾミちゃんはいろいろ言葉を発したけど
反応があったのは


「自分の感情がどこにあるかわからない」
「いつも人の受け売りだから」
「平和とか安全の感覚がわからない」
「どこから来てるかわからない恐怖」
「自分がこんな人間だと知られちゃう恐怖」



人の受け売り
恐怖

・・・と、いう言葉に特に強く反応した。





その恐怖の属性がどこにあるのかをIZUMIちゃんが調べた。



女・自分・お母さん



特に自分・お母さん・・・に大きく反応。


「恐怖に対してどう思う?」


◎嫌な感じ
◎苦い感じ
◎落ち込む
◎どっちにも応えられない自分
◎いつも怖がっている

・・・という言葉に大きく反応。



・・・・・でもまだ情報が足りないと体がいう。・・・・


(インフォメーション)
年齢退行が出た。


遡ると0歳~0歳前(お腹の中)



お母さんのストレス
姑さんからの意地悪




・・・・・・体は足りない、もっと話せという・・・・・・・




出産時、のぞみちゃんは逆子で帝王切開になり
首に臍帯が巻きつき仮死状態で生まれた。



全然生まれてきてありがとう!おめでとうなムードじゃなくて
「あそこのお子さん死んじゃってるんだって」的な看護師達のヒソヒソ話を
お母さんは聞いてしまった。






・・・・・・・のぞみちゃんの体に異変・・・・・・・


体がフリージング
※寒くなり、反射が取りにくくなる状態。







・・・・・・・でも体はまだ足りない、もっと話してと容赦ない・・・・・



水を飲んだり、
寒いので布団をかけたりする



ノゾミちゃんは続けた。



◎ミルクを余り飲まない子供だった。
◎存在感のない赤ん坊だった。
◎スペシャルに扱われはしなかった。
◎一つ違いの兄がいた。






・・・・・・・・・のぞみちゃんの体にまた異変・・・・・・・・・・・・・・・・




再度ブロッキング






セッションを見ていたヨッシーが



「ずーみー、発言していいか体にきいてくれる?」


体からOKが出た。



ヨッシーは日本へ里帰りしたばかりだった。
その理由は姉妹に赤ん坊が生まれたから、上の子の面倒を見るためだった。
赤ん坊を観察していて思ったのは
赤ん坊は生まれたばかりでも
人を見る、
試す、声色を変えて泣く・・・・ということ。

(ああ・・・俺が(私が)生まれて大変なんだ・・・・)と、子供ながらに察するんだと感じたと言う話をシェアしてくれた





「ヨッシーの話をきいて
思い当たることある?」




◎常に人に気を使って素直になれない
◎ワガママはいえない
◎いい子でいようとして、それを自分にも周囲にも押し付ける
◎自分は何をやっても迷惑をかける

→だからその人が困る
→それをいちいち投影してしまう






「投影して何を思う?」







『産まれてごめんなさい』







◎仮死状態のまま死んでしまえばよかった
◎その後も生きているのが怖かった。
◎学校からもお母さんからも(家庭)大事に扱ってはもらえない。
全部全部怖かった。







でもこの状況が当たり前だった。





辛い状況が当たり前だった。











・・・・・と、
途中から書記のようなことをしていた私はホワイトボードに書きながら
涙が溢れて止まらなくなってた。

「そんなんちーとも当たり前じゃないわい!!」
と、叫びたかった。




[PR]
by gon-reiki-ihkines | 2013-04-02 06:40 | IHIntegratedHealing